【ネット回線不要】テザリングを使えば通信費が毎月最大4,000円節約できる

固定費削減
スポンサーリンク
リーマン
リーマン

贅沢してないのに、なかなかお金が貯まらない…

リーマン
リーマン

自宅のインターネットって、何が一番安上がりなんだろう?

「自宅でインターネットは使いたいけど、節約もしたい」って人も多いんじゃないでしょうか?

ネット回線の料金って所詮は飲み会1回分の金額だし、趣味だと思ってネットを使い倒せば、月数千円って正直かなり安いですよね。

だから「これくらいはしょうがない。」って思ってネット回線を契約する人もいると思います。(僕もそうでした^^;)

でも、今はネット回線を契約しなくてもお得にインターネットを利用できる時代です^^

スマホを利用してPCをインターネットに繋げることができる「テザリング機能」を使えばネット回線を解約しても、インターネットを快適に使えますよ。

ゆずひこ
ゆずひこ

僕もネット回線を解約しましたが一切困っていません!!

この記事でわかること
  • インターネットに繋げる3つの方法(光回線・モバイルWi-Fi・テザリング)
  • テザリングするなら楽天モバイルがおすすめ
  • テザリングのメリット・デメリットとは

ネット回線を契約しなければ、それだけで毎月最大4,000円以上の節約。1年間に直せば48,000円、10年継続したら48万円も自動でお金が貯まります。

「ネット回線」は固定費なので、一度節約できると自動でお金が貯まります^^

楽に節約するために、ネット回線を解約してテザリングでインターネットを使いましょう!

ゆずひこ
ゆずひこ

テザリングするなら約3,000円で使い放題の楽天モバイルがおすすめです!

\3GBまで1,078円で使える!/

スポンサーリンク

自宅でインターネットに繋ぐ方法は3つ

大前提として、まずは自宅からインターネットに繋ぐ一般的な方法を3つ紹介します。

インターネットに繋ぐ方法3つ
  • 光回線
  • モバイルWi-Fi
  • テザリング
ゆずひこ
ゆずひこ

それぞれ特徴を紹介します!

光回線

光ファイバーを利用してデータを送受信する通信回線のこと。

回線の引き込み工事を行う必要がある場合がほとんどです。

光回線は電磁波の影響を受けないため、以下のようなメリット・デメリットがあります。

光回線のメリット2つ
  • 通信速度が速い
  • 回線が非常に安定している
光回線のデメリット5つ
  • 開通工事が必要
  • 開通までに1ヶ月程度かかる
  • 対象エリアが限られている
  • 集合住宅の場合は回線の通信速度が遅くなりやすい
  • 通信費が4,000円程度と高い
ゆずひこ
ゆずひこ

オンラインゲームをする場合など、ネット回線を安定させたい人は光回線がいいです。

モバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiルーターとは、インターネットに接続するために使う小型で軽量な通信端末のこと。

小型のルーターを持ち歩くことで、室内外どこでもインターネットを利用できます。

モバイルWi-Fiのメリット・デメリットは以下の通り。

モバイルWi-Fiのメリット3つ
  • 出先でもインターネットを使える
  • ポケットやバックに収まるサイズで気軽に持ち歩き可能
  • スマートフォンのデータ容量を節約できる
モバイルWi-Fiのデメリット4つ
  • ルーターを定期的に充電する必要がある
  • ON/OFFのスイッチ切り替えで手間がかかる
  • 使いすぎると速度制限がある
  • 毎月3,000円前後の通信費がかかる

ルーターのスイッチを入れっぱなしにしておくと勝手にデータが消費されて、少し使い勝手が悪いです^^;

また、数日間で大量に使った場合、速度制限がかかってしまうのはデメリットですね。

ゆずひこ
ゆずひこ

モバイルWi-Fiは、光回線より遅くテザリングよりも手間がかかるので、正直おすすめしません。

テザリング

テザリングは、スマホと通信環境さえあれば、どこからでもPCをインターネットに繋げられる方法です。

ゆずひこ
ゆずひこ

引用ですが、テザリングについての簡単な説明です。

テザリングとは、データ通信機能をもったSIMが差し込まれているスマホなどを親機として、そこから他のゲーム機器やタブレット、パソコンなどをWi-FiやBluetoothの無線でつなぎ、インターネットに接続すること。

(引用:テザリングとは?初心者向けにわかりやすく解説します!

▼テザリングとは?

テザリングのメリット・デメリットは以下の通り。

テザリングのメリット3つ
  • スマホのみでネット回線を利用できる
  • 出先でも簡単に使える
  • 通信費が圧倒的に安くなる
テザリングのデメリット3つ
  • 通信が安定しない場合がある
  • スマホのバッテリーが消費されやすい
  • 使用しているスマホプランによっては通信費が高くなる
ゆずひこ
ゆずひこ

PCをインターネットに繋ぐなら、テザリングが圧倒的におすすめです!

▼インターネットの接続方法3つまとめ

通信速度特徴料金
光回線
300Mbps
回線が安定している
回線工事が必要
4,000円前後
モバイルWi-Fi
50Mbps
ルーターを持ち歩く必要がある
スマホのギガの使用量を抑えられる
3,000円前後
テザリング
100Mbps(5G)
スマホひとつあれば可能
工事が不要で即日使用できる
無料〜500円前後

PCをインターネットに繋ぐのはテザリングがおすすめ

インターネットを使用する方法3つを紹介しましたが、僕は断然テザリングをおすすめします。

ゆずひこ
ゆずひこ

1人暮らしなら、迷わず一番安上がりなテザリングを選びましょう!

インターネット接続をテザリングにするメリットは前述した通り、以下の4つです。

テザリングのメリット4つ
  • 開通工事やルーターなどの設定が必要ない
  • 出先でも簡単に使える
  • 通信費が圧倒的に安くなる
  • テザリングを使っても通信速度は十分な速さになる

開通工事やルーターなどの設定が必要ない

光回線の工事を行う際は立ち会いが必要になることがほとんど。

工事後も、自宅でネット環境を整えるためにルーターやモデムを接続したり…と、数時間から半日をネット回線のために費やすことになります。

でもテザリングなら、今この場で5分あれば設定できます!

ゆずひこ
ゆずひこ

テザリングなら、接続がうまくいかずにイライラすることはありません!

出先でも簡単に使える

はじめて接続する人は「テザリングのやり方って難しいのでは…?」と不安になるかもしれません。

でも、実はテザリングの設定はとっても簡単です!

▼テザリングの設定手順(iPhoneの場合)

この設定を行ったあとに、PCやタブレットを開くと「〇〇のiPhone」と出てきますので以下を参考に接続してくださいね!

▼PC側のテザリングの設定手順(Macの場合)

テザリングの3つの方法について簡単に説明します。

それぞれこんな特徴があります。

通信速度複数台接続バッテリー消費その他特徴
Wi-Fi接続複数台繋ぐと速度が落ちる
Bluetooth接続Bluetooth対応機器が必要
USB接続✖️USBケーブルが必要

この中で一般的な接続方法は「Wi-Fi接続」です。

Wi-Fi接続は、スマホのバッテリーを消費するというデメリットがありますが、通信速度が比較的速く、別途必要な道具もなく手軽に接続可能なのがメリットです。

複数台の接続ができるので使い勝手がいいですね^^

通信費が圧倒的に安くなる

テザリングでインターネットを使用すると通信費が圧倒的に安くなります!

テザリングは基本的にスマホの利用料金のみで利用できることが多く、ネット回線を契約して支払っていた通信費4,000円がテザリングを使うことで0円になります。

ゆずひこ
ゆずひこ

月4,000円の節約!

しかも、テザリングを利用するために何か契約する必要もありません!

中には「もうネット回線契約しちゃったんだよな…。」「今から解約すると違約金取られちゃうんだよな…。」という人もいると思います。

でも、そんな人すら、違約金を支払っても今すぐ乗り換えた方がお得な人がほとんどです。

なぜなら、違約金を払ったとしても3ヶ月程度で元がとれるから^^

例えば、僕は以前ソフトバンク光を解約して違約金を10,450円支払いました

ネット回線代として月3,800円(税別)も支払っていたため、3ヶ月で違約金の元が取れてしまいました。それ以降はずっとお得に使えていますよ!!

ゆずひこ
ゆずひこ

契約更新月が3ヶ月以上先なら今すぐに解約した方がお得!

違約金がかかるからといって、解約せずダラダラ支払い続けてはいけません。

テザリングを使える環境にして、ネット回線はすぐに解約するのがベストです!!

テザリングを使っても通信速度は十分な速さになる

テザリングは5G環境なら、通信速度は100Mbps。PCでYouTubeを快適に見るには十分すぎる速度です。

PCを使って動画が見れれば、生活に支障が出る人もいないはず。

この速度であれば、本気でオンラインゲームをプレイしているプロゲーマーやYouTuberでさえ快適です^^

テザリングのデメリットとは

基本的に「ネット回線は不要!テザリングで十分!」と考えていますが、テザリングにもデメリットがあります。

テザリングのデメリット3つ
  • 通信が安定しない場合がある
  • スマホのバッテリーが消費されやすい
  • 使用しているスマホプランによっては料金が割高になる

通信が安定しない場合がある

テザリングのデメリットは、地域によって通信が安定しない場合があること。

自宅でスマホの回線が不安定な人は、テザリングを使うときは注意しましょう。

回線が安定しないと困るケース
  • 重要なzoom会議がある人
  • 頻繁にPCを使ったやり取りが必要な人

このようなケースでは、ネット回線は必要経費として割り切る必要が出てくるかもしれません。

住んでいる場所のネット環境にもよりますので、まずは実際にやってみて問題がないかを確認しましょう。

ゆずひこ
ゆずひこ

東京や関東近郊なら、楽天モバイルのテザリングでzoomも余裕です^^

スマホのバッテリーが消費されやすい

通信速度の速いWi-Fi接続にすると、スマホのバッテリーがみるみるなくなっていきます。

自宅で使用する場合が多いので問題ないとは思いますが、適度に充電しつつ使いましょう。

ゆずひこ
ゆずひこ

通常の2〜3倍のスピードでバッテリーが消えていく…。笑

使用しているスマホプランによっては料金が割高になる

基本的にはネット回線よりもテザリングの方が安くはなりますが、3大キャリアや他の格安SIMのプランによってはむしろ割高になる可能性があります。

例えばauだとテザリングを使うためには月に550円かかりますし、他の格安SIM会社では20GB以上使う場合は1GBにつき550円の追加費用がかかるプランも…。

なので、3大キャリアや下手な格安SIMで通信しすぎるとむしろ割高になる可能性があるので要注意です。

ゆずひこ
ゆずひこ

テザリングの通信量に上限があったり、速度制限がかかることも…。

とはいえ、その点は格安SIMをちゃんと選べば済む話。詳しくは後述しますが、楽天モバイルがおすすめです!

通信費が割高になる3大キャリアや他の格安SIMを使っている人は、ぜひネット回線の解約と同時に、楽天モバイルへの乗り換えも同時にやりましょう^^

\3GBまで1,078円で使える!/

テザリングを使用するなら楽天モバイル!

テザリングでインターネットを使用したい人は楽天モバイルがおすすめです!

理由はこの3つ。

テザリングに楽天モバイルがおすすめな理由
  • 無料でテザリング機能が使用できる
  • テザリングできるデータ容量に制限がない
  • 通信費が最大でも月額3,278円で使い放題

楽天モバイルと他の格安SIM、大手キャリアの比較表を作ってまとめました。

ちなみに、毎日YouTubeを見れば平気で20GBくらいは平気で超えるので、20GB以上使うことを想定した表になっています。

テザリング料金通信費テザリングの上限制限
楽天モバイル無料3,278円
(使い放題)
なし
povo無料6,490円
(60GB/90日)
20GB
ahamo無料4,950円
(60GB/1ヶ月)
20GB
au550円4,928円※割引適応
使い放題
30GB
docomo無料4,380円※割引適応
60GB/1ヶ月
60GB

auは以外はテザリングは無料で使用できますが、テザリングの上限がないのは楽天モバイルだけです。

ゆずひこ
ゆずひこ

スマホのデータ容量も、20GB以上使っても一定額の支払いだから安心!

ちなみに1番安いプランでスマホを契約して、安いネット回線を使った場合の金額はこちら。

格安SIM+ネット回線
  • 1番安い楽天モバイルのプラン(3GBまで):1,078円
  • 安いネット回線の使用(スマート光):3,883円
  • 合計金額:4,961円

安いプランを組み合わせても4,961円かかります。なので、楽天モバイルを使用してテザリングすれば、1,500円以上安く済みますね。

楽天モバイルを契約して、インターネット接続をテザリングで済ませるのが1番格安な方法です^^

ゆずひこ
ゆずひこ

楽天モバイルが登場したのは2019年。

それ以前は「安くて、たくさん使えて、テザリングもスマホのプラン」はなかったので、今はとっても便利な時代になりました。

また、もし今のスマホプランでテザリングしたいなら、近所のカフェなどのフリーWi-Fiの利用をしてみるのもいいかもしれません。

でも、カフェで1日500円支払うことを考えたら、楽天モバイルに乗り換えた方が安く済むと思いますよ!

なので、一番安上がりな楽天モバイルに乗り換えちゃいましょう^^

\3GBまで1,078円で使える!/

楽天モバイルの契約手順をわかりやすく図解付きで解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>【図解あり】楽天モバイルの契約手順を10ステップで解説

まとめ:不要なネット回線を解約して自動で節約しよう

今回ネット回線を解約してテザリングを使用するメリット・デメリットについて紹介しました。

インターネットを繋げる方法は3つです。

インターネットに繋ぐ方法3つ
  • 光回線
  • モバイルWi-Fi
  • テザリング

スマホを利用してPCをインターネットに繋げることができる「テザリング機能」を使えばネット回線を解約しても、お得にインターネットを快適に使えます!

テザリングとはスマホを親機にして、そこからWi-Fiなどを利用しPC・タブレットをインターネットに接続すること。

テザリングのメリットとデメリットは以下の通りです。

テザリングのメリット4つ
  • 開通工事やルーターなどの設定が必要ない
  • 出先でも簡単に使える
  • 通信費が圧倒的に安くなる
  • テザリングを使っても通信速度は十分な速さになる

とても手軽に使えるし、無料でできる格安SIMがほとんどです。スマホの料金だけで快適なネット環境を手に入れることができます!

ゆずひこ
ゆずひこ

契約している人も数ヶ月で元が取れるので、契約更新月が遠ければ即解約しましょう!

テザリングのデメリット3つ
  • 通信が安定しない場合がある
  • スマホのバッテリーが消費されやすい
  • 使用しているスマホプランによっては料金が割高になる
ゆずひこ
ゆずひこ

テザリングにする前にデメリットを押さえておくと安心です。

また、テザリングをするなら楽天モバイルがおすすめです!

テザリングに楽天モバイルがおすすめな理由
  • 無料でテザリング機能が使用できる
  • テザリングできるデータ容量に制限がない
  • 通信費が最大でも月額3,278円で使い放題

ネット回線は契約をせずに(解約して)最大月4,000円の節約をしましょう!

10年経てば、自動で最大48万円貯まっています^^

\3GBまで1,078円で使える!/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にも節約や投資に関する記事を書いていますのでみていってくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました