はじめに

スポンサーリンク

はじめまして!ゆずひこです。

当サイトでは、なるべく楽して1,000万円蓄財する方法を体系的にまとめて解説しています。

これだけ聞いて、

  • 「転職とか副業でたくさん稼げっていうんだろ?そんなの無理だって(笑)」
  • 「家賃のない実家暮らしならできるよなぁ?」

なんて思った人も多いのではないでしょうか?

甘い甘い。

稼げる人・実家暮らしの人は当サイトの対象外です!

稼げる人や実家暮らしの人なんて簡単にお金が貯まって当たり前。

なので、当サイトの目的は稼ぎが少なくても楽して節約する方法を教えることです!

当サイトの目的
  • 給与手取り18万円
  • 副業収入0
  • 一人暮らし

という状態でも、楽して1,000万円貯める方法を教える

「そんなことできんの?」と思った方もいるでしょう。

それはもっともな疑問です。

ですが、サイト管理人の僕は、

  • 手取りが18万円以下の会社に就職して
  • 一人暮らしの生活を続けて

それでも年間100万円以上の貯蓄を実現して、2020年の29歳の時には資産1,000万円を突破しました!

ゆずひこ
ゆずひこ

そんな僕が、お金を貯めた方法をこのサイトに詰め込みます^^

スポンサーリンク

1,000万円貯めれば世界が変わる

当サイトのテーマをなぜ1,000万円にしようと思ったのか?

それは、もちろん僕が20代のうちに1,000万円貯められたこともありますが、1,000万円貯められれば世界が変わると思ったからです。

いや、実際に僕は変わりました。

1,000万円貯めるまではずっと人生に不安や不満を抱えていました。

ゆずひこ<br>(過去)
ゆずひこ
(過去)

このまま定年まで適当に働き続けるんだろうな…。

ゆずひこ<br>(過去)
ゆずひこ
(過去)

なんでこんなに給料が安いんだ!

でも、1,000万円貯めたら人生に「脱サラ」という新たな選択肢が出てきたのです。

このサイトにたどり着いた人の中にも、「漠然と将来に不安を抱えている人」「老後資金に不安がある人」「今をもっと楽に生きたい人」も多いんじゃないでしょうか?

でも、不安がなくならない。

その理由は、

  • 頑張っても結果が出るか分からないし、今のままでいいや。」
  • 「不安はあるけど、頑張ってみようとまでは思わない。
  • 「今の生活にも大きなストレスもないし、人生ってこんなもんでしょ。

そう考えてるからなんじゃないでしょうか?

そんな人にこそ、このサイトを見てほしいと思っています。

頑張れる人はどんどん稼いで貯蓄すれば良いんです。

だって頑張れるんだから。

でもそうじゃなくて。

頑張れない人だって、もっと自由に生きていいんです。

「お金があれば自由に生きられるのはわかってる。でも、お金が貯められないから自由になれない。」

って考えてる人がほとんどだと思います。

だから、僕は頑張らなくてもお金を貯められるんだってことを伝えたい。

お金が貯まれば自由になれるんだってことを伝えたい。

そう思ってこのサイトを立ち上げました。

頑張って貯めたお金も、頑張らずに貯めたお金も、同じお金です。

頑張る必要はないから、少しだけこのサイトを信じて記事を読んでみてください。

きっと人生の選択肢が増えるはずです!

運営者プロフィール

当サイト運営者の「ゆずひこ」と言います!

2022年現在、投資家兼ニートで自由に生きています^^

31歳で2,000万円の資産を貯めることができました。

プロフィールの概要は以下の通りです。

ゆずひこ

平成生まれ関東在住。

安月給の会社に就職して、関東で一人暮らしを続けた。

手取りが18万円台ほどにもかかわらず年間100万円以上の貯蓄を続け、20代のうちに資産1,000万円を達成。

つみたてNISAなどの投資も始め、日々適当に節約生活を続けて気づいたら31歳の時には資産が2,000万円を突破。

自然と資産が貯まるため、会社で働かなくても生きていけることに気づき、退職を決意。

退職後は、ゲームしたりぷらぷらと散歩して日々楽しく適当に暮らしています^^

今でこそ、ほぼニートで自由に暮らしていますが、ここに至るまで何年も会社員と節約生活を続けてきました。

もともと節約生活が得意で会社員初年度から貯金はできてましたが、ずっと漠然とした不安を抱えていたのも事実です。

そんな中、ひょんなことからFIREという価値観・考え方を知り、「脱サラ」という選択肢があることを知りました。

参考

FIREについて、EL BORDE(エル・ボルデ)の記事が参考になります。

生活費を資産収入で賄うというFIREの考え方は、生活費の少ない僕にとってはピッタリでした。

なぜなら、生活費が少なければ貯めるべき資産額も少なくて済むからです。

僕の生活費は余裕を見て月10万円。だから、資産が3,000万円あれば資産所得で生活費が賄えます。

そのため、会社員を辞めるのは他の人と比べてハードルが低かったと思います。

まだ完全に資産が貯まりきっていないので、気分が乗った時に少し働いていますが、毎月の家計は黒字です。

今は、時間に味方をしてもらいながらゆっくりと資産を作る人生にシフトして日々生活を送っています^^

>>トップページへ

▼同じようなコンセプトで節約&投資について発信されてる、ぽんさんのブログです^^

女性はこちらのブログの方が参考になるかもしれません!

頑張らないで2000万円貯めました
知識ゼロでも2000万円以上貯金できた日常の色々
スポンサーリンク
1,000万円貯めるブログ
タイトルとURLをコピーしました